ビジネススクール:MBA取得までの学びの整理

ビジネススクールでの学びや日常のあれこれをなんとなく

カネ系:ファイナンス

≪ファイナンスでの学び≫ 何を学んだか 投資の妥当性を判断する指標はNPV、IRRで測定できる 妥当な資金調達方法は業界特性、事業特性によって変わる 経営者はビジネスサイドと投資家サイドの視点を持っておく必要がある 企業価値の算定はDCF法、市場価格法、…

カネ系:アカウンティング

≪アカウンティングでの学び≫ 何を学んだか 企業の存在価値はPBR=PER×ROEで表現される 足元の効率性を表すROEをどのように上昇させるかが競争優位の数値化である 正しい経営管理システムの構築が企業成功の必須要件である

戦略系:オペレーション戦略

≪オペレーション戦略での学び≫ 何を学んだか 企業価値向上のためには優れた戦略立案能力に加え、実行力も兼ね備えている必要がある オペレーションの効果を高める場合はバリューラインによるポジショニングを考慮する 構築したオペレーションが短期的には戦…

戦略系:マーケティング

≪マーケティングでの学び≫ 何を学んだか 発見した市場機会に対してどのような切り口でセグメンテーションするかが重要である。 セグメンテーションからターゲットを選定するために6Rという評価基準がある。 商品コンセプトとはポジショニングを文章化したも…

戦略系:経営戦略

≪経営戦略での学び≫ 何を学んだか 自社戦略は外部環境の変化に合わせて変えていく必要がある 自社のビジネスモデル、収益構造に影響を与える外部環境は何か、ということ考え日ごろからチェックしておくべき指標を10個程度挙げておく 戦略の立案は自分の腹落…

思考系:まとめ

≪まとめ≫ これまで下記4つの思考系クラスのまとめを行いました。 ①クリティカルシンキング ②ビジネス定量分析 ③ビジネスプレゼンテーション ④ファシリテーション&ネゴシエーション 実際に実務でどのように各授業を使っているかというと、こんな感じです。 …

思考系:ファシリテーション&ネゴシエーション

≪ファシリテーション&ネゴシエーションでの学び≫ 何を学んだか ファシリテーターとは意見ではなく論点をコントロールすべきである。 ファシリテーターは事前準備でほぼ決まる。当日の瞬発力はいらない。 ネゴシエーションとは価値の奪い合いではなく価値を…

思考系:ビジネスプレゼンテーション

≪ビジネスプレゼンテーションでの学び≫ 何を学んだか まずプレゼンにより聴き手にどのような状態になってほしいかを考えることが肝要である。 次にその聴き手の関心事、不知事は何かを考え、どの説明のボリュームを上げるか、ということをコントロールする。…

思考系:ビジネス定量分析

≪ビジネス定量分析での学び≫ 何を学んだか 分析とは比較、比較により意味合いや因果関係を抽出することである。 ≪クリティカルシンキング≫同様、問の設定と論点セットの設定は必須である。 論点を定量的に述べなければただの「直感野郎」であり人は動かない。

思考系:クリティカルシンキング

≪クリティカルシンキングでの学び≫ 何を学んだか 課題を特定し解決する、それをコミュニケーションする場面においてまず行うべきは「答えるべき問いは何か」ということを考えることである。 次に行うべきは「その問いに答えるために必要な論点のセット(MECE)…

自分にとっての大学院の意義

≪今抱えている課題≫ ㈱リコーという大企業から広島県の中小企業へ転職したことはメリットとデメリット数多く列挙できるものの特に感じたことは「自身のキャリア構築の責任が全て自身に帰属する」ということです。㈱リコーにいた頃は、会社の用意した研修カリ…

はじめに

≪ブログのコンセプト≫ 基本的には現在通っているグロービス経営大学院での学びをアウトプットし、自身の今後の学びと実践の展開に繋げていけるものとしていこうと思います。また大学院への入学を見当しているけど、「どんなことするんだろう」「意味あるのか…