ビジネススクール:MBA取得までの学びの整理

ビジネススクールでの学びや日常のあれこれをなんとなく

思考系:ビジネスプレゼンテーション

 

f:id:manage-shiop:20161218091926p:plain

≪ビジネスプレゼンテーションでの学び≫

  • 何を学んだか
    • まずプレゼンにより聴き手にどのような状態になってほしいかを考えることが肝要である。
    • 次にその聴き手の関心事、不知事は何かを考え、どの説明のボリュームを上げるか、ということをコントロールする。
    • その後、問いと論点の設定⇒ロジック立て⇒ストーリー化⇒資料作成⇒本番のプロセスを経る。
    • 資料作成において、伝えたいメッセージを読み手、聴き手の負担ができるだけなくなるように配置、配色、フォントサイズ、グラフ形式、図形、言葉遣いなどをケアする。
続きを読む

思考系:ビジネス定量分析

f:id:manage-shiop:20161217071601j:plain

≪ビジネス定量分析での学び≫

  • 何を学んだか
    • 分析とは比較、比較により意味合いや因果関係を抽出することである。
    • クリティカルシンキング≫同様、問の設定と論点セットの設定は必須である。
    • 論点を定量的に述べなければただの「直感野郎」であり人は動かない。
続きを読む

思考系:クリティカルシンキング

f:id:manage-shiop:20161216075804p:plain

クリティカルシンキングでの学び≫

  •  何を学んだか
    • 課題を特定し解決する、それをコミュニケーションする場面においてまず行うべきは「答えるべき問いは何か」ということを考えることである。
    • 次に行うべきは「その問いに答えるために必要な論点のセット(MECE)は何か」を考えることである。
続きを読む

自分にとっての大学院の意義

f:id:manage-shiop:20161215225744j:plain

≪今抱えている課題≫

 ㈱リコーという大企業から広島県の中小企業へ転職したことはメリットとデメリット数多く列挙できるものの特に感じたことは「自身のキャリア構築の責任が全て自身に帰属する」ということです。㈱リコーにいた頃は、会社の用意した研修カリキュラムがあり、定期的に情報発信のメールがきて、先輩や上司がおすすめのセミナーやカンファレンス、展示会を共有してくれるような状況にありました。すなわちある程度自身のキャリア設計がシステムかされており、誰でも一様レベルに到達できる仕組になっていました。だからこそ抜きん出るためには努力が必要なんでしょうけどね...

 しかし転職した今このキャリアを構築するための知識収集や実践の場の創出を自分の責任で自分が1から全て行動して行わなければなりません。「本当にこれで合っているのか」「自分は今どれくらいの位置にいるのか」等日々不安との戦いです。そして仮にそれが合っていようと無かろうと、自分の将来の市場価値に大きな影響を与え人生における幸福度を大きく左右することでしょう。

続きを読む

はじめに

f:id:manage-shiop:20161215224247j:plain

≪ブログのコンセプト≫

 基本的には現在通っているグロービス経営大学院での学びをアウトプットし、自身の今後の学びと実践の展開に繋げていけるものとしていこうと思います。また大学院への入学を見当しているけど、「どんなことするんだろう」「意味あるのかな」みたいな疑問に少しでも貢献できれば嬉しいです。ただたまに全く関係のない内容や、総合的な振り返りを行ったりします。

 さらに現在趣味を絶賛募集中で、もし趣味が見つかればそれに関する記事も書いていきたいと思います。 

続きを読む