読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネススクール:MBA取得までの学びの整理

ビジネススクールでの学びや日常のあれこれをなんとなく

カネ系:ファイナンス

f:id:manage-shiop:20161226113817p:plain

ファイナンスでの学び≫

  • 何を学んだか
    • 投資の妥当性を判断する指標はNPV、IRRで測定できる
    • 妥当な資金調達方法は業界特性、事業特性によって変わる
    • 経営者はビジネスサイドと投資家サイドの視点を持っておく必要がある
    • 企業価値の算定はDCF法、市場価格法、類似企業比較法があり、どのように値決めをするかは経営者の思想と手腕である
続きを読む

カネ系:アカウンティング

≪アカウンティングでの学び≫

  • 何を学んだか
    • 企業の存在価値はPBR=PER×ROEで表現される
    • 足元の効率性を表すROEをどのように上昇させるかが競争優位の数値化である
    • 正しい経営管理システムの構築が企業成功の必須要件である
続きを読む

戦略系:オペレーション戦略

f:id:manage-shiop:20161223180301p:plain

≪オペレーション戦略での学び≫

  • 何を学んだか
    • 企業価値向上のためには優れた戦略立案能力に加え、実行力も兼ね備えている必要がある
    • オペレーションの効果を高める場合はバリューラインによるポジショニングを考慮する
    • 構築したオペレーションが短期的には戦略の制約になる可能性がある
    • 戦略に整合したオペレーション目標を設定し、それを実現した場合のアウトプット、それを実現するためのプロセスとインプットを考える。
続きを読む

戦略系:マーケティング

戦略系:経営戦略

f:id:manage-shiop:20161221145856p:plain

≪経営戦略での学び≫

  • 何を学んだか
    • 自社戦略は外部環境の変化に合わせて変えていく必要がある
    • 自社のビジネスモデル、収益構造に影響を与える外部環境は何か、ということ考え日ごろからチェックしておくべき指標を10個程度挙げておく
    • 戦略の立案は自分の腹落ち感が非常に重要。そのため既存のフレームワークではなく自分だけのフレームワークを作成する。(コンサルの空パックのようなもの) 続きを読む

思考系:まとめ

≪まとめ≫

 これまで下記4つの思考系クラスのまとめを行いました。

クリティカルシンキング

②ビジネス定量分析

③ビジネスプレゼンテーション

ファシリテーションネゴシエーション

 実際に実務でどのように各授業を使っているかというと、こんな感じです。

 

f:id:manage-shiop:20161220084728p:plain

 ブログでは本当にネットで調べても出てくるような情報しか書いていないので、わかりにくくで申し訳ないですが実際のクラスではここから一歩も二歩も三歩も具体化をしていくのでもっともっとわかりやすいし使えます。思考能力も格段に向上して、あらゆる業務の作業効率は向上しましたし、この思考プロセスは今後書いていくあらゆるクラスで使っていきます。生きていく上で根幹となる学びだなと思います。

 そういえば、元々リコーで働いているときビジネス定量分析もクリティカルシンキングも研修名は違うけどやってたんですよね。ロジカルシンキングでしたっけ?でも自分から危機感をもって、お金を出して受講するのと会社の研修で半分休憩時間のように受講するのでは全く違うなぁと実感しました。もっとあのころ真面目に受けてれば...あとは一緒に学ぶ人の質でしょうか。同じ会社の人と学んでも面白くないですよね笑

 

 

思考系:ファシリテーション&ネゴシエーション

f:id:manage-shiop:20161219100043p:plain

ファシリテーションネゴシエーションでの学び≫

続きを読む