三代目

今何を感じて、何をしているか

「ココナラ」を通じて感じたこと

ココナラとは

 参考URL:https://coconala.com/

ココナラは、知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケットです。(ココナラサイト本文引用)

 

  まさにここに書かれてあることが全てです。絵がうまい人はSNSのアイコンを書いたり、記事を書くのがうまい人は文章校正したり、英語が上手な人は翻訳したり、それをC to Cで行えるプラットフォームです。

 

ココナラで気付いたこと

1.自分個人はスカスカである

2.会社のアウトプットはプロでなくてはならない

 

 私がココナラに登録したきっかけは最初はお金欲しさです。ただアカウントを作り出品する際になって、「あれ、自分の何を売れば良いんだろう。」と気づきました。自分は組織と既存のできあがった仕組みがないとお金を稼げなかったんです。

 すごく悔しくて情けない気持ちになりました。本当に何も思い浮かばないんです。勉強はできます。ダンスもできます。囲碁もできます。MBAの知識もあります。でもお金を稼ぐほどの練度ではないんです。確かにどれもかなり頑張りましたが、言ったら全てアマの上レベルです。教授でもなければダンサーでも棋士でもまだ経営者でもありません。

 同時に、お金を頂くということはそれだけとんでもないことだと気づきました。だから会社もアウトプットはプロじゃないとダメなんです。働いている人も当然プロである必要はありますし、組織や仕組み相応のものじゃないといけません。

 

じゃあプロって何

 ここからは完全に主観ですので賛否両論あると思いますが、私にとってのプロの条件は4つ、

1.やるべきことをひたすらちゃんとやる

2.「ひたすらちゃんとやる」のレベルが極めて高い

3. なぜやるべきかを明確に理解している(インプットとアウトプットの関係を知っている)

4.お金を出してもらえる

 

 私の恩師の言葉に、「誰にでもできることを誰にもできないくらいやる」「成果の出ない練習を努力と呼ぶな。真に努力している人に失礼だ」というものがありました。これが私に行動原理になっています。そして、ココナラを通じて私はこれが人生の中でできていなかったことに気づけました。

 

これからどうする

 私はこれから社長になります。意思決定のプロです。まずは自分の中の正義を持ち、その中で利益を出すことにもっと貪欲になろうと思います。

初投稿

はじめまして

 はじめまして三代目です。

 名前にある通り私は三代目承継者として跡を継ぐために、2014年に親の会社に戻りました。きっかけはまた別の機会で投稿します。

 それから2016年に8年間付き合った彼女と結婚、2018年4月に第一子の娘が誕生しました。娘が生まれる1か月前には、3年間仕事をしながら通った大学院を無事卒業、MBAを取得しました。

 そして2018年7月、本格的な跡継ぎ準備のために地元広島県呉市に家族3人(私、妻、娘)で戻ってきました。

 ブログは得意ではありませんが、書きたいなぁと思ったのでとにかく書いてみることにします。よろしくお願いします。

何で書こうと思ったのか

 まずは自分の気持ちを整理したかったからだと思います。

 

気持ちの整理

 私には成し遂げたい志があり、事業承継者となる道を進みました。それまでは某精密機器の最大手企業に新卒から働いていました。そんな安定した生活を捨ててでもやり遂げると心から誓った志です。その志が大きく揺らぐ出来事が最近相次ぎました。

 7月6日、皆さんもご存知の通り呉市は大雨の被害を受けました。1週間前に初めて東京から広島という7時間近くの大移動をした生後3か月の娘にと妻にこんな災害を経験させたことは非常に心苦しく、また申し訳ない気持ちで一杯になりました。断水でミルクも作れない、哺乳瓶も洗えない、暑いのに沐浴もできない。交通も断絶され、陸路は使えなくなりました。通信・通話回線は遮断され連絡を取ることもできなくなりました。そのため、海路と空路を使い、前回よりも倍近くの移動時間を要し妻の実家がある東京へすぐ避難させ、私は単身で広島に戻りました。 生後3か月でよくこの短期間にこんな長時間の移動を連続して耐えてくれたと思います。

 家族を無事避難させることに成功した私は、次に会社の立て直しをする必要がありました。元々事業環境が非常に悪く、収益性の悪化が見込まれていた中で今回の災害、正直今を生きて、元の状態に戻したとして、こんな志が揺らいだ状態で災害前から抱えていた経営課題に取り組むパワーが生まれてくるのか、ものすごく不安に感じ、今も不安です。周りの県は通常通り何の変哲もない日常なわけですから、呉市だけ時間が止まってるんです。この焦りは筆舌に尽くしがたいのです。

 上で述べた通り、1.元々志が揺らぐ出来事があり悩んでた、2.妻と娘への自分の意思決定に対する申し訳なさ、3.これからに対する筆舌に尽くしがたいほどの焦り、といった3つの要因があり私は今物凄く混乱しています。ブログとして文字におこすことでこの気持ちを整理できたら良いなと思っています。